はっちゃけ日記
2018 / 07   «« »»
01
T
 
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
30
F
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Counter
total : 80406
yesterday : 166 / today : 052

Menu

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments
2018/07/29
やぐら設置と提灯飾り付け
やぐら設置と提灯飾り付け
やぐら設置と提灯飾り付け

7/29(日)星野神社境内に盆踊りやぐら設置と提灯の飾り付けをしました。
今年は前日深夜に接近、未明に通過した台風12号の影響で時間を変更。
13時からの作業でした。台風は過ぎ去ったものの残存の雨雲と強風とで時より雨が降りだすなど不安定な天候の中でしたが無事設置を完了しました。

皆さんお疲れさまでした。

盆踊り開催は8/13(月)8/14(火)の2日間。19時スタートです。

☆ゆる☆
posted at 2018/07/29 19:17:16
lastupdate at 2018/07/29 19:17:52
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/07/22
7月の盆踊り練習とやぐら設置のお知らせ

やぐら設置のお知らせ

7/29(日)神社境内やぐら設置は13:00〜実施します。
ご協力お願い致します。

台風12号は28日深夜〜29日未明にかけて接近通過しましたが
午前中は雲行きが不安定のため御理解のほどよろしくお願い致します。

◇会長◇

-------------------------------------------

お知らせ
7/29(日)朝予定のやぐら建ては台風12号の接近により同日14:00〜の仮予定とします。
天候に左右されるため詳細は同日7時に連絡いたします。

-------------------------------------------


お知らせ

盆踊り準備のため下記日時集合ください

7/28(土)20時〜全体初練習(公民館)
7/29(日)8時〜神社境内やぐら設置
(星野神社境内)

☆ゆる☆
posted at 2018/07/22 12:56:34
lastupdate at 2018/07/29 9:05:12
修正
comments (0) || trackback (0)
 
蓮の花
蓮の花
蓮の花

夏の季節に咲く花として「蓮(ハス)の花」が豊川市内(篠田神社に近い交差点傍)で観れます。
花は午前中まで開き午後は閉じてしまいます。観察は午前の早めの時間に行くことを勧めます。

蓮の花は泥水の中から生じ清浄な美しい花を咲かせる姿から仏教では神聖な花の象徴にもなっています。

蓮は私たちにも身近な存在で地下茎は野菜のレンコンですね。

またラーメンや中華料理の陶製のさじ「蓮華(れんげ)」はこの蓮の花びらの形が由来です。確かに花びらの形がそっくりですね。

まだ数週間は見ごろだと思います。

🌼ゆる✿
posted at 2018/07/22 12:46:55
lastupdate at 2018/07/22 13:06:04
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/07/15
7月度定例会


7/14」(土)夜、定例会を開催しました。

<打ち合わせ内容>
・豊川手筒まつりの詳細
 平尾連区は第7ステージ(18:40〜18:47)
・盆踊り準備
 7/28(土)20時〜全体初練習
 7/29(日)8時〜神社境内やぐら設置
・踊り楽曲選択
・練習内容について

◇会長◇
posted at 2018/07/15 9:39:47
lastupdate at 2018/07/15 9:45:21
修正
comments (0) || trackback (0)
 
手筒まつりポスター2018

8/25開催の豊川市民まつり『第31回豊川手筒まつり』のポスターです。

今年は大筒が昨年より2基増えて3連区(豊川・中条・国府)と1合同連区(三蔵子・一宮西部合同)の4基の大筒煙火になるそうです。

☆ゆる☆
posted at 2018/07/15 9:22:06
lastupdate at 2018/07/15 9:24:51
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/07/10
火星大接近2018.7.31
火星大接近2018.7.31

7月の夜空。
南東〜南〜南西へ移動する、ひときわ明るい赤い星が見えます。
「火星」です。
7/31に15年ぶりに地球に大接近します。

火星は太陽を回る軌道がいびつになっています。(太陽系惑星は全ていびつな軌道)
また太陽を回る日数が地球は365日に対し火星は687日かかります。
そのため内側を回る地球と離れたり近づいたりします(地球から見える大きさの図参照)

見かけの大きさは通常の約7倍、明るさも約39倍となります。
大接近を天体望遠鏡で見れば火星の模様が見えるかもしれません。
8月末頃まで見ることができますよ。

この大接近は次回17年後になるそうです。

☆ゆる☆
posted at 2018/07/10 0:40:06
lastupdate at 2018/07/10 1:06:34
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/07/06
7月度定例会

下記日程で定例会を開催します。

日時:7/14(土)20:00〜 公民館

<連絡事項・議題>
・盆踊りについて
・豊川手筒まつりについて
・その他

スケジュール調整の上参加いただきますようお願いいたします

◇会長◇
posted at 2018/07/06 1:03:41
lastupdate at 2018/07/06 1:03:41
修正
comments (0) || trackback (0)
 
設楽原決戦まつり
設楽原決戦まつり
設楽原決戦まつり

7/1(日)新城市の設楽原古戦場で設楽原決戦まつりが開催されました。

1575(天正3)年の織田・徳川連合軍vs武田軍の『長篠・設楽原の戦い』は、初めて鉄砲(火縄銃)を使用し、後の戦術に一大変革をもたらした日本史に残る著名な戦いです。
『古戦場』馬防柵を舞台に『火縄銃の演武』や『武者行列』で当時の戦国時代の様子が再現されました。
古戦場にこだます火縄銃の発砲音は決戦当時へタイムスリップしたように思える迫力のあるものでした。
最後に武田軍扮する武将たちがホラ貝を吹いて撤退の合図をすると山の方から虫か鳥の鳴き声がざわめき始めた音が響きました。
まるで決戦で散った武将たちの精霊の声ようにも思える不思議な音でした。

☆ゆる☆
posted at 2018/07/06 0:53:21
lastupdate at 2018/07/06 0:57:53
修正
comments (0) || trackback (0)